information

====================

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< November 2016 >>

archives

  • 2016.11.12 Saturday
  • -
  • 21:19

ご報告させて頂きます

0
    私事で申し訳ないのですが… 年の瀬も近く、これからまわりの方にご挨拶する機会が増えていきますので、ご報告を決意致しました。




    本日、午前10:30に母が旅立ちました。
    甲状腺未分化癌という甲状腺癌の中でも1%程度の確率の非常に手強い癌でした…

    今月に入り、母本人も家族も覚悟していましたが…

    昨日の母は奇跡が起きたように元気な姿で、沢山話もでき、とても良い時間を過ごすことができました。

    母とはケンカも沢山したし、最後まで怒られっぱなしでしたが、こんな40歳にもなって夢追い人な自分を影でずっと支えてくれた最高の母でした。

    感謝しかありません。もちろんこれからもです。


    読んで頂いた方、ありがとうございます。

    青木伸輔
    • 2016.10.08 Saturday
    • -
    • 17:36

    シークレット出演

    0



      青木伸輔です。

      昨夜はLAID BACK OCEAN 代官山UNIT ワンマンLIVEにシークレット出演させて頂きました。

      といっても、歌ったり、楽器を演奏したわけではありませんw

      今回リリースされたRE:SOUZOU PROJECT第2弾「童貞」の中に「ぬけがらの詩」という曲があるのですが、

      LIVEではその「ぬけがらの詩」を演奏する前に約10分弱、Voのヤフミ君と2人芝居をしました。

      いつの間にか“ぬけがらを眺める職業”についてしまったヤフミ君と僕はそこの監視官という不思議な設定。

      ひと月くらい前にヤフミ君からお話を頂いて、そこから2人で話合いながら台本をつくっていきました。

      今回1番大事にしたことは、芝居+曲で100%にすること。

      なので、「ぬけがらの詩」の演奏前にどれだけお客さんにジャブ&ボディブローを打てるかが勝負でした。

      結果的に観て頂いた方には有難いお言葉をたくさん頂き、お芝居を観たことない人達が興味を持ってくれたのも嬉しかったです。

      今回、ヤフミ君と創作活動ができたこと、LAID BACK OCEANと同じステージに立てたこと、

      とてもファンタスティックで素晴らしい経験をさせてもらいました。

      例え短い時間でも精一杯やったので色んな方に観てもらいたかったのですが、
      シークレット出演という企画も個人的に大事にしたかったので、告知せずに申し訳ありませんでした。

      *写真
      終演後にヤフミ君、ぬけがら君とそれぞれ記念撮影
      • 2016.09.30 Friday
      • -
      • 20:26

      渋ハチ観劇!

      0
        青木伸輔です。
        かなり久々のブログ更新です。




        本日1・観劇!
        演劇チーム 渋谷ハチ公前 プロデュース公演vol.7『ならわしを抱く』

        高橋努さんの作品を写真の田浦傑君が20日演出!

        シュールでポップな笑いはツボですw

        セリフの裏にある心情、説明ナシで伝わる登場人物の関係性と空気感、舞台となる街の雰囲気まで、

        表に表現されてないことが伝わってくるんですよね〜

        今回も堪能させて頂きました。

        田浦君の髪型がネタバレになるので、こんなにアップにしましたw
        • 2016.08.14 Sunday
        • -
        • 23:36

        これが東京キッドブラザース!

        0



          青木伸輔です。

          先日観劇してきました。

          〈東由多加 十七回忌特別企画・第一弾〉 Sweat & Tears - 東京キッドブラザース44th - 『雨上がりのシアター 2016』作・演出 長戸勝彦


          平均年齢54歳とは思えないほどの歌と踊り!
          そして熱く厚みのあるお芝居!
          しっかり笑って泣かせて頂きました。

          以前、長戸さんから舞台「げんせんじゃ〜!」の稽古後呑みで、東京キッドブラザース時代のお話を聞かせて頂いたことがあり、 当時の過酷で熱い日々を過ごしたメンバーと再び創る芝居、観ることができて良かったです。(去年は撮影で観られなかったので、なおさら)

          あとは凄いのはファンの方々です!
          終演後、お話させてもらった方はファン歴37年!
          長戸さんや東京キッドブラザースのメンバーの方が出てる芝居はほとんど観に行ってるようです(ちなみにその方今回は全公演観劇) 本当にそういう方々ばかりなのです。

          長年お芝居を見続け、終演後は役者さんと一緒に呑みにも行く、
          普通ならもうそこまでいくと、だんだん友人だったり身内的な関係性になっていってしまうと思うんです。

          でもなんていうか…ファン皆さんは役者さんとの精神的な距離感を大切にしているなと感じました。


          長い付き合いのなかで、親しみを感じつつ、今でも憧れ続けてる。
          近いようで遠いというか…
          だからこそ何年経ってもステージ上の役者さんに恋してるだなって…

          もちろんステージ上で恋させ続ける東京キッドブラザース!

          本当にステキな関係だなと思いました。

          そんなそんな芝居もファンの方々との歴史も色々な意味でアツ〜い東京キッドブラザース…

          公演お疲れ様でした!
          • 2016.07.31 Sunday
          • -
          • 13:43

          KICK!

          0


            青木伸輔です。

            一昨日、Actionワークショップへ参加してきました。

            今回は蹴りを教えてもらいました。

            蹴りを教わるのは恥ずかしくも初めてでして…

            使わない筋肉を使い未だ筋肉痛…

            こりゃストレッチから始めないとダメだな…

            そしてまた教わろう!


            蹴りのフォームを矯正され、激痛に耐える私f^_^;
            | 1/286PAGES | >>